定荷重ばね「コンストン」

コンストンばね式昇降機

コンストンばね式昇降機は、一般にロールカーテンの巻取りなどに見られるような機構をコンストンばねを用いてユニット化したもので、メカニカルストッパー付きで、吊り下げ物を上下に軽く動かすのを助け、途中で停止も出来ます。

特長
  • 吊り下げ物重量 < ばね出力 で、使用できます。
  • ストッパー機構付き。180mm毎に停止できます。
  • スピード制御式で、手を離すとゆっくり上昇します。(オイルダンパー使用)
  • モータを使用しないので、電源不要です。

用途例・・・吊り下げ看板

用途例・・・下図は、高い天井に吊られたポスターの昇降です
他の用途も、是非ご相談下さい。

  • 高さ5mの天井に設置しても、脚立不要でポスター交換ができます。

前ページ:コンストン変動(逆変動)荷重型 次ページ:コンストンばね+モータ
サンコースプリング株式会社  〒223−8540  横浜市港北区綱島東5-10-41  TEL:045-543-7701 FAX:045-531-7701
Copyright (C) SUNCO SPRING Co.,Ltd All rights reserved.