定荷重ばね「コンストン」とは・・・

コンストンは、当社が開発した定荷重ばねの商品名です。
コンストンは、引き出しても、押しても、またそのストロークが長くても、常に一定の力で往復するスプリングです。

C型

C型は、ばねを引き出して使用します。
ガイドレールがある用途に最適です。

N型

N型は、回転力を発生し、ワイヤ等を巻き取ることができ、その張力を利用できます。
ワイヤで取り回しができるので、ガイドレールが無い用途に最適です。


コンストンの寿命について

コンストンは、予め設定された寿命に達するまで、出力の低下はありません。 設定寿命を超えると材料に微細なクラックが発生し、そのまま使用を続けるとクラックが次第に成長し、遂に破断します。 使用中に出力が低下した時は、寿命を迎えたことになります。
(各規格品の寿命については参考値です。)

コンストンの出力・大きさ(巾・直径)・寿命の関係

出力と巾を変えずに寿命を延ばしたい。
直径が大きくなります。
直径と巾を変えずに出力を増やしたい。
寿命が減少します。
寿命と巾を変えずに出力を増やしたい。
直径が大きくなります。

※詳細についてはご相談ください。

左のようにコンストンの巾が広く、直径の小さいドラムを使用したものと、右のように巾が狭くて直径の大きいドラムを使用したものと同じトルクで同じ寿命にできます。 コンストンの厚さを変えてあるのです。

次ページ:定荷重ばね「コンストン」使用例(1)
サンコースプリング株式会社  〒223−8540  横浜市港北区綱島東5-10-41  TEL:045-543-7701 FAX:045-531-7701
Copyright (C) SUNCO SPRING Co.,Ltd All rights reserved.